散策ガイド/山頂周遊コースマップ[妙高高原スカイケーブル]

妙高高原スカイケーブルからの眺望展望コース10展望コース11展望コース9展望コース8展望コース7展望コース6展望コース5展望コース4展望コース3展望コース2展望コース1

山頂周遊コース[妙高高原スカイケーブル]

ブナ林コース(1周 約20分)

ブナの林の中を抜ける散策コースです。たくさんの水を蓄えることができるブナの木の森は”理想の森”といわれます。気持ちの良いブナ林で森林浴を満喫してください。

展望コース(1周 約30分)

見晴らしの良い散策コースです。展望広場からは、遠く志賀の山並みや斑尾山、野尻湖が一望できます。コース途中には妙高山湧水“赤倉清水”があり、渇いたのどを潤せます。

※散策コース中には傾斜のきつい箇所もあります。歩きやすい靴、服装でお楽しみください。

散策ガイド/下山コースマップ[妙高高原スカイケーブル]

妙高高原スカイケーブルからの眺望 下山コース12 下山コース11 下山コース10 下山コース9 下山コース8 下山コース7 下山コース6 下山コース5 下山コース4 下山コース3 下山コース2 下山コース1

下山コース[妙高高原スカイケーブル]

赤倉観光リゾートコース
(約60分)

スカイケーブル山頂駅から乗り場前広場までは散策しながら約60分。お手軽なトレッキングコースです。

途中にある赤倉観光ホテルまではぶらぶらと約40分。ホテルのオープンテラスでちょっと一息。疲れた体を休めましょう。おいしいケーキや生ビールはいかがですか。レストランで昼食もお召し上がりいただけます。赤倉観光ホテルを過ぎるとゴールまではあと少しです。

イベント情報[妙高高原スカイケーブル]このページのトップへ戻る

無料散策ガイドの様子

無料散策ガイド 運行期間中 毎日実施

1日2回行います。
9:30〜、13:30〜
1回45分くらいで、散策コースを周ります。
ガイドはエートルに待機しています。お気軽に声をおかけ下さい。
受付:展望レストラン エートル

山頂周遊コースガイド/ブナ林コース/展望コース[妙高高原スカイケーブル]

このページのトップへ戻る

スカイケーブル山頂駅

スカイケーブル山頂駅

11分間の空中散歩はいかがでしたか?さあ、高原散策に出発しましょう。

ブナ林コースと展望コースの分岐

ブナ林コースと展望コースの分岐

周遊コースは案内板がありますので、道に迷うこともありません。

広場マップへ戻る

広場

この辺りには、ブナの子ども達が、たくさん生えてます。こんなに小さいブナが何十年もの間に大きくなるのですね。

赤倉清水「復活の泉」

赤倉清水「復活の泉」

沢音が耳にとっても涼しいですね。沢奥の大きな岩から染み出ている湧き水です。のどを潤していきましょう。

展望広場

展望広場

正面の斑尾山や野尻湖、空気が澄んでいると志賀高原までよく見える芝生の大広場です。寝っ転がったり、お弁当を広げたり、のんびりお過ごし下さい。

急な下り坂

急な下り坂

南向きにコースを下りると、今度は隣の黒姫山と飯綱山が見えてきます。先の分岐を真直ぐ下ると、赤倉観光ホテルを経て新赤倉に下山できます(徒歩約1時間)。ゴンドラ乗場に戻るには、分岐を右へ登って下さい。

コース最後の登り

コース最後の登り

10分ほどの上り坂です。日陰が少ないので、天気の良い日はちょっと暑いかも。でもほら、展望レストラン エートルも、もうすぐそこに見えています。あとちょっとだけ、がんばりましょう。

ブナ林コース1

ブナ林コース1

ブナ林コースの前半は落ち葉がいっぱいの上り坂。滑らないよう気をつけて、ゆっくり登りましょう。周りはグリーンが美しいブナブナブナ…。

ブナ林コース2

根元が曲がっています。雪の重さでこのようになるのです。それでもまっすぐ伸びるブナ。つよい生命力を感じます。

ブナ林コース出口

ブナ林コース出口

ブナ林から出たら、ゲレンデを下ります。また眺望が開けましたね。山頂駅周辺では、ここが一番標高の高い場所です。

展望レストラン エートルマップへ戻る

Soup&Cafe エートル

展望レストラン エートルでは、お食事やデザートをご用意しています。疲れた足を休ませて、ちょっとのんびりしていきましょう。

散策下山コースガイド/赤倉観光リゾートコース/妙高高原山岳リゾートコース[妙高高原スカイケーブル]

このページのトップへ戻る

スカイケーブル山頂駅

スカイケーブル山頂駅

11分間の空中散歩はいかがでしたか?さあ、高原散策に出発しましょう。

展望レストラン エートル

Soup&Cafe エートル

展望レストラン エートルでは、お食事のパンやデザートをご用意しています。

ジグザグ

マップへ戻る ジグザグ

咲いている花を眺めながらぶらぶらと降りていきます。

妙高山の守り神 山の神

妙高山の守り神 山の神

赤倉観光ホテルの創業前からこの地に奉られる山の神様。

田切清水とわさびガーデン

田切清水とわさびガーデン

清らかな湧水とそこに育つわさび。

赤倉観光ホテル

マップへ戻る 赤倉観光ホテル

ホテルに到着です。少し休んでいきませんか。メインダイニングルーム「ソルビエ」・カフェテラスでお食事やお茶がいただけます。

車道へ合流

車道へ合流

冬のゲレンデを下り、リフトの脇を通るとなだらかな下りになります。その先で車道を渡るので、車に気をつけて下さいね。

スカイケーブル山麓駅到着

スカイケーブル山麓駅到着

お疲れ様でした。到着です。後ろを振り返ってみましょう。ここを今、歩いてきたんですね。

関見峠

関見峠

車道にぶつかります。ここも展望が開けます。ここからは、車道かゲレンデの中を歩いて下ります。

赤倉温泉「滝の湯」

赤倉温泉 滝の湯

大きな岩で組まれた広〜い露天風呂は豪快で、気分爽快です。内湯はありません。

足湯公園

マップへ戻る 赤倉温泉 足湯公園

ここはなんとペット専用の足湯もあり、大好評です。無料ですので気軽にお楽しみいただけます。

赤倉温泉街

赤倉温泉街

江戸時代後期、上越高田藩主によって拓かれた由緒ある温泉街。とっても古いのにこんなに道が広いのは、昔、この道の真ん中に共同浴場があったからだとか。お土産物でも探しながらお散歩して下さい。

--
妙高高原 赤倉観光リゾート&スパ / スカイケーブル 〒949-2102 新潟県妙高市田切216 TEL (0255) 87-2503 FAX (0255) 87-2602
妙高高原巣スカイケーブル連絡先 TEL.0255-87-2503
妙高高原巣スカイケーブル Eメールお問い合わせ先